=LOVEは他のアイドルとは一味違う!舞台もこなす声優アイドル




こんにちは!もーりーです。

アイドルブームは衰退の一途をたどっていると言われだしてもう数年が経ちます。

確かに大衆受けはしなくなってきているのかもしれませんが、まだまだアツいオタクがたくさんいますし「アイドルは終わった」とはとても思えません。

そんな中、普通のアイドルとは一線を画す「声優アイドル」なるものが登場しました。

その名も「=LOVE(イコールラブ)」、略してイコラブです!

グループ結成はおろか発足が発表された2017年には既にフランスにいたわたしは全く縁がなかったのですが、2018年夏にパリのJAPAN EXPOに来た彼女たちを見て気になり始めました。

Japan Expoにイコラブ、ミライスカート、東京flavor、京都flavorが!

指原莉乃プロデュース×代々木アニメーション学院による声優教育

=LOVE(以下イコラブ)のプロデュースは、HKT48のメンバー/劇場支配人でもある指原莉乃。

さらに代々木アニメーション学院のバックアップにより、声優としての教育も受けます。

アイドル界最も知名度があるであろうさっしーと、40年の歴史を持つ代アニという非常に強力な体制の元活動しているグループなんですね。

メンバーは12人

イコラブのオーディション合格者は13人、うち1人が辞退して12人でスタートしました。

ももクロなど多くのグループに比べると人数は多いですが、48グループはもちろん始まりがそれぞれ36人、21人だった乃木坂46、欅坂46に比べると少なめですね。

後々追加メンバーがあるかはわかりませんが、現時点ではこの精鋭たちを鍛えて売り出しているようですね。

メンバー全員がTwitter、SHOWROOMのアカウントを持っていて、一部のメンバーはインスタやブログもやっています。

=LOVE プロフィール (公式サイト)

大谷 映美里 (Twitter Instagram SHOWROOM)

大場 花菜 (Twitter SHOWROOM ブログ)

音嶋 莉沙 (Twitter Instagram SHOWROOM)

齋藤 樹愛羅 (Twitter SHOWROOM)

齊藤 なぎさ (Twitter SHOWROOM)

佐々木 舞香 (Twitter SHOWROOM)

佐竹 のん乃 (Twitter SHOWROOM)

髙松 瞳 (Twitter SHOWROOM)

瀧脇 笙古 (Twitter SHOWROOM)

野口 衣織 (Twitter SHOWROOM)

諸橋 沙夏 (Twitter SHOWROOM)

山本 杏奈 (Twitter SHOWROOM)

=LOVE公式Twitter

複数分野にまたがる活動

イコラブはライブを多くやったり、48、46グループのようにCDに握手券をつけたりと今のところベースはアイドル活動のようです。

声優としてのお仕事はまだ多くはないようですが、声優になるためには相当なトレーニングを積む必要がありそうですし、これから増えていくかもしれませんね。

今のところ「ステーションメモリーズ」というアプリのボイスキャストに起用されています。

駅メモ! - ステーションメモリーズ!-

駅メモ! – ステーションメモリーズ!-

g1dash, Inc.無料posted withアプリーチ

 

他にも2018年に「2.5次元舞台」と称した舞台も行うなど活動の幅を広げつつあります。

各方面からファンを引っ張ってこれるようになったら最強ですね!

「イコラブ沼」は深そうだ

わたしはJAPAN EXPOで見るまでメンバーの名前も曲も全く知りませんでしたが、そのときのライブで引き込まれました。

まだ全然知識はないのですが、デビュー曲の「=LOVE」は素晴らしいです!

イコラブにハマっていることから「イコラブ沼」という言葉ができたらしいのですが、ハマってしまったら抜け出せずにズブズブとはまっていく一方な気がします笑

尚、この言葉は「ようこそ!イコラブ沼」という曲のタイトルにもなっています。

音嶋莉沙ちゃんはHKT48の4期生オーディションに合格するも他事務所在籍のため取り消しの過去を持っていたり(ちなみに推しメンは田島芽瑠ちゃんだそうです)

https://twitter.com/meru_chan_07/status/893996081737945089

HKT48の本村碧唯ちゃんがイコラブの曲の振り付けを担当したりと、HKTファンのわたしは容易に引き込まれそうです笑

 

 

 

以上、声優アイドルのイコラブこと「=LOVE(イコールラブ)」についてでした。

今まで出した3枚のシングルのオリコン最高位は8位、3位、3位ですが、1位を取る日も遠くないのではないでしょうか。

2018年10月17日に4thシングルの発売が決まっています。

王道のかわいさを持ちながら独自の路線を進む彼女たちから目が離せません!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です